個人事業で収入証明不要のキャッシングとは

銀行カードローンは、「収入証明書」なしでも借りられるメリットは大きいですよね。個人事業の方が、お金をキャッシングするには、「確定申告書」が必要です。確定申告書には、青色申告、白色申告によって用意する書類が違ってくるのです。書類を揃えるって面度かも知れません。無いとお金が借りられないと困ってしまうのです。でも個人事業主の人に「収入証明」の不要でお金が借りられるのです。でもその場合の借り入れ額はそんなに高くはありません。ちなみに50万円以上の借り入れには、「所得証明」がないと借りられません。でも、50万円以上を個人事業主が借りれる方法があります。ちなみに「収入証明」なしで100万円までの借り入れが可能な銀行カードローンはあります。三菱東京UFJ銀行カードローンなら可能です。方法ですが、WEBでの申し込みをすると最短で翌日カードを発行して貰えます。500万円が利用限度額ですが、年利4.6%~14.6%となると金利は安いですよね。保証人とか担保物件さらに口座の開設は不要なのは便利です。でも、返済をしっかりしていかないと次に借りるのが難しくなってきますからね。