任意整理のメリット

債務整理の1つの方法に任意整理があります。
他に民事再生と自己破産・・という解決方法がありますが
どのような利点があるのでしょうか?

一番の理由は自由度が高く希望に添った返済ができそう・・という事です。
そして、グレーゾーンの金利時点の借入が多かった人は借金ゼロや
過払金が戻ってくる可能性もあります。
任意整理の場合は、裁判所を通さず弁護士を通じて債務者と債権者の
あいだの話し合いで決まります。
法律に縛られることがなく、交渉は自由である・・という事です。

そして自己破産などと違って、処理後官報に載せられることもありません。
ヤミ金業者は官報を目を皿のようにしてみています。
自己破産者をターゲットに骨の髄までしゃぶりつくそうとしています。
でも任意整理はそんな事はありません。
又、全ての債権者を相手にする必要もありません。
一部の債権者は任意整理の対象から外して、そのまま返済することも可能です。
例えば3社から借入しているが、1社はグレーゾーンの借入では無い場合
ここは外して他の2社だけ任意整理も可能です。
2社の債務整理で過払金が戻った場合、残りの1社分を返済することもできます。
とにかく、場合によっては状況が劇的に改善することもあるのです。
ヤミ金なんかに走ってはいけません。